文字サイズ

MOVIE

ムービーイメージ
ロボット手術とは?
ムービーイメージ
腹腔鏡手術とは?

教室の研究紹介

医員,大学院進学ご希望の方は
教授秘書室
(tel.075-751-3650)
までご連絡ください。

すべては患者さんの笑顔のために
最先端のテクノロジーとスペシャリスト
小さなきずで身体にやさしい手術

消化管が病気になったら?プロがQ&A方式でお応えします。

小さな胃がんなのに、胃を全部取ったほうがいいといわれました。どうしてがんの部分だけ取るのではいけないのでしょうか?

胃がんは、胃の周りのリンパ節に転移しやすいとされています。また、肉眼で見える胃がんの範囲を越えて、予想以上に胃がんが広がっていることもありま…

続きを見る

きずの小さな手術ができると聞いたのですが、どんな手術なのでしょうか?小さなきずからどうやって胃を取り出すのですか?

きずの小さな手術は「腹腔鏡手術」といわれています。胃がんの治療の場合、おなかに5-6か所、5-12mm程度の穴を開けます。おへそから細いカメ…

続きを見る

食道がんを手術で切除してもらいましたが、「治った」と考えてよいのでしょうか?

食道がんが「治る」ということは、体の中からがん細胞が無くなってしまうことです。手術で肉眼的には完全に切除しきれていても、画像検査で見えない微…

続きを見る

疾患別でQ&Aを見る

  • 食道がん
  • 食道アカラシア
  • 胃がん
  • GIST
  • 大腸がん
  • 直腸がん

医師紹介

大腸・直腸・肛門のプロフェッショナル

河田 健二(講師)
外来担当:火曜日
プロフィールへ
肥田 侯矢(助教)
外来担当:水曜日
プロフィールへ
板谷 喜朗(特定病院助教)
外来担当:金曜日
プロフィールへ
岡田 倫明(特定病院助教)
外来担当:火曜日
プロフィールへ

胃・食道のプロフェッショナル

小濵 和貴(准教授)
外来担当:木曜日
プロフィールへ
角田 茂(講師)
外来担当:月曜日
プロフィールへ
久森 重夫(助教)
外来担当:月曜日
プロフィールへ
page top