文字サイズ

消化管の病気Q&A

食道がん

食道がんの手術はどんな方法ですか?

右胸からの胸部操作、腹部操作、(頚部操作)によって、食道の病巣と転移の可能性のある食道周囲と胃周囲のリンパ節、場合によっては頚のリンパ節を切除します。食道をとったあとの食べ物の通り道は、一般的に残った胃を細長く管状にのばして持ち上げ、残った食道とつなぎます。
現在、我々はほぼ全症例で、従来の開胸操作に変わり胸腔鏡、開腹操作に変わり腹腔鏡を用いて行う胸腔鏡 腹腔鏡食道がん手術を行っています。
食道がん疾患説明:外科治療胸腔鏡 腹腔鏡を用いた内視鏡手術 参照
もちろんがんの状態によって、手術の方法は異なるので、詳しいことは外来で医師にお尋ねください。


page top