文字サイズ

診療内容

再発した大腸がんの治療

 手術後の経過観察中にもしも再発が発見された場合、その部位や個数により治療方法が異なります。再発の治療は一般的に複雑で難しく、手術、抗がん剤治療、放射線治療などをうまく使い分けて行く必要があります。当院においてはそれぞれの治療の専門医がおり、患者さんにとってどのような方法が最も良いかを相談しながら、治療に当たらせていただきます。


治療実績

大腸がんとは

大腸がんの症状

大腸がんの診断方法

大腸がんの進行の程度

がんがどのくらい深く潜っているか(深達度)

大腸がんの転移

大腸がんの治療方法

大腸カメラによる切除術(内視鏡的切除)

大腸がんの手術治療

腹腔鏡手術

抗がん剤治療(化学療法)

具体的な抗がん剤の内容について

放射線治療

大腸がん手術後の通院、経過観察について

再発した大腸がんの治療

大腸がんに対する臨床試験

page top